Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

育毛サプリメントの副作用と注意点〜過剰摂取はNG?

飲むだけで育毛に効果が期待できる「育毛サプリメント」ですが、その育毛サプリメントには副作用の心配はないのでしょうか?育毛サプリメントで薄毛が改善したとしても、身体や髪に悪影響を及ぼすような副作用があるとしたら、育毛サプリメントの使用をやめたくなりますよね。

今回の記事は、育毛サプリメントの副作用についての内容です。

育毛サプリメントの副作用と注意点

サプリメントは栄養補助食品や健康補助食品などと呼ばれる、言わば健康食品のようなものです。サプリメントの成分自体にはもちろん副作用の可能性は無いのですが、摂取量などにより副作用に繋がってしまう可能性のある注意点もいくつかあります。

育毛サプリメントの注意点

副作用に繋がる可能性がある、育毛サプリメントの注意点を見てみましょう。

 ①過剰摂取に注意

417003育毛サプリメントは、本来摂取するべき栄養が不足している分を補うことを目的としたものです。正しい用法や使用量を守らずに過剰摂取してしまうことで、身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。

即効性や大きな効果を得たいからと言って、サプリメントを過剰に摂取しても効果は無いので、パッケージなどに記載されている目安の使用量をしっかりと守って育毛サプリメントを摂取するようにしましょう。

 

育毛サプリメントの過剰摂取による副作用の具体例

育毛サプリメントに含まれる成分で、副作用の可能性がある成分を、取りすぎた場合に起こる副作用の一例です。

亜鉛の副作用
亜鉛には鉄分や銅の吸収を妨げてしまう作用があります。そのため、亜鉛を取りすぎると鉄分不足や銅欠乏症による「貧血」などの症状が現れる可能性があります。また、 「めまい」「頭痛」「吐き気」などの症状が現れる、急性亜鉛中毒になってしまう可能性もあります。
アルギニンの副作用
アルギニンは強アルカリ性のため、胃腸に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。アルギニンを取りすぎると、胃腸の働きを阻害してしまい「胃痛」「下痢」などの症状を引き起こしてしまいます。
イソフラボンの副作用
イソフラボンは健康に良いイメージが多いですが、大量に過剰摂取してしまうことで男性は「精力減退」、女性は「生理不順」などの症状を引き起こす可能性があります。
カプサイシンの副作用
カプサイシンは唐辛子に含まれる辛味成分です。辛いものを食べると胃腸に負担をかけてしまうのと同じで、サプリメントでカプサイシンを摂取しても胃腸に負担がかかってしまいます。

 

②ノコギリヤシの注意点

473311育毛サプリメントには必ずと言っていいほど含まれているノコギリヤシ成分ですが、このノコギリヤシは「抗凝固薬」や「抗血小板薬」との相性がとても悪いそうです。

これらの薬は、血栓症の治療などに使われる血液をサラサラにする薬です。そのような薬を服用している方は、育毛サプリメントを使用する前に必ず医師に相談しましょう。

 

まとめ

146930以上、育毛サプリメントの副作用と注意点でした。

基本的に、育毛サプリメントには副作用を引き起こす可能性がある成分は入っていませんので、定められた用法と使用量をしっかりと守っていれば気にする必要は無いですね。

ノコギリヤシの注意点でも書きましたが、病気などで薬を服用している方は、育毛サプリメントを使用する前に医師に相談することをおすすめします。

育毛サプリメントには育毛に効果の期待できる成分がたくさん含まれているので、薄毛にお悩みの方にとってはとても良いサプリメントです。使用上の注意、使用量をしっかり守って、育毛サプリメントで育毛に励みましょう!

育毛サプリメントは育毛剤と併用するべし

育毛サプリメントは育毛剤と同時に使用することで、効果が増して本来の効果を得られることができます。《濃密育毛剤BUBKA》 は育毛剤を購入するとセットで育毛サプリメントが付いてくるので大変お得なのでおすすめですよ。

 

育毛サプリメントについてはこちらの記事もご覧ください⇒育毛サプリメントの効果を徹底分析〜育毛サプリメントって効果があるの?

ページトップへ戻る